70年代フォークソングライブ/下園弘明&フレンズ

「いちご白書をもう一度」「神田川」「なごり雪」・・・聞けば懐かしく思い出す”あの頃”。
そんな70年代フォークソングの数々を「下園弘明&フレンズ」が、来場者の皆様からのリクエストに応じて歌います。集まった皆様も一緒に歌って、笑いあり涙ありの毎回大盛り上がりのイベントです。

懐かしの歌声喫茶/小泉陽子

京都の名門歌声ホール「炎」の最後期のリーダーをつとめた小泉陽子がソングリーダーとなり、ロシア民謡や動揺、誰もが知っている懐かしの歌謡曲などを、みんなで歌います。
親子で参加される方も多く、世代を超えて愛される名曲の数々がホールに響き渡ります。

大阪ビッグリバーJAZZフェスティバル

OAP(大阪アメニティパーク)の前を流れる大川よりネーミングした「OSAKAビッグリバージャズ」は、ミシシッピー川のほとりで開催される米国ルイジアナ州のニューオーリンズジャズフェスティバルをお手本に、新緑燃える初夏の日射しをうけながら毎年多くのジャズファンの方々に支えられ、16回目を数えます。
大阪の街をクルーズしながらジャズに酔いしれる「JAZZ BOAT ひまわり」も運行。

なにわ歌声クルーズ

「水都大阪2009」にちなみ、道頓堀川や大川を進む遊覧船の上に「歌声喫茶」が登場!
流れゆく浪速の風景を船上から楽しみながら、懐かしの歌謡曲や動揺をみんなで歌いました。

トップページに戻る